For the French version, click here.           



フランス語通訳 小林新樹  


Le Monde の経済記事を精読
APEF青山フランス語プロフェショナルコースで、半年の間に2回ほど Le Monde から経済関係の記事を選んで精読します。並行して集中講座も行っています。次回は2023年2月からです。

仏仏辞典を引くのが良いと知ってはいるけれど
ついつい仏和辞典で済ませてしまう... c'est humain, trop humain ですが、敢えて仏仏辞典を引くことの意義を具体例で解説。

industriel, social, santé, numérisation
専門用語の場合、基本的に日仏語の間で一対一の対応があり、その意味では簡単です。それに比して一般的な単語は、文脈次第で全く異る訳し方をせねばならないことがあります。その度合の著しいものを拾ってみました。

たかが文法、されど文法...
Si の如き重要な単語について、辞書により捉え方が異る!

iPad 活用法
辞書、古典、仕事の資料、単語帳... 何でも入れて持ち出せます。

過去・現在・未来を駆ける幻想小説 Djinn
第一章では直接法現在のみ、第二章では過去形が加わり... という教科書的構造にも拘わらず、非常に魅力的な短編小説で、文法を一通り学習した人が、時制や法の復習を兼ねて読むのにぴったり。残念ながら、日本の仏語教育では殆ど活用されていないらしいのでご紹介。

日本語力を上げるにはどうすれば?
とサイマル・アカデミーの生徒さんに詰め寄られました。丸谷才一の『文章読本』に名文を読めと書いてあります。

会話レッスンの効果的活用法
ヒアリングの練習は、Podcast で好きなだけできる時代です。フランス人の個人授業を受ける際、高い料金を払って相手に喋らせていてはダメです...

テーマの理解に役立つ単語帳作成法
専門用語を単にアルファベット順に並べるのでなく、意味上の相互関係を反映する形で並べ替えていく内に、テーマに関する理解が深まります。

自家製単語帳を順次公開
今まで蓄積してきた専門用語の知識... と言うのもおこがましいとは思うのですが、自分でリスクを負ってでも参考にしたいという方に、自家製単語帳のコピーを提供します。

あてもなき夢想に耽らぬ人やある
.....
Quel esprit ne bat la campagne ?
Qui ne fait châteaux en Espagne ?
Picrochole, Pyrrhus, la laitière, enfin tous,
Autant les sages que les fous,
Chacun songe en veillant; il n'est rien de plus doux :
Une flatteuse erreur emporte alors nos âmes;
Tout le bien du monde est à nous,
Tous les honneurs, toutes les femmes.
Quand je suis seul, je fais aux plus braves un défi;
Je m'écarte, je vais détrôner le Sophi;
On m'élit roi, mon peuple m'aime;
Les diadèmes vont sur ma tête pleuvant;
Quelque accident fait-il que je rentre en moi-même,
Je suis Gros-Jean comme devant.
実現のあてもない夢想に耽らぬ人がいようか。
スペインに我が城を築くなどと、
途方もない夢を見ぬ者がいようか。
伝説の人物も乳搾りの女も、賢者も狂人も。
白昼夢ほど心地良いものは無い。
この世の財宝も名誉も女性も、
全て我がもの。
どんな勇者にも負けず、
私は王位に就き、民に愛され、
世界中の王冠が我が手に転がり込む。
ふと我に返れば、
やっぱりただの間抜け。

(Jean de La Fontaine : La Laitière et le pot au lait より。訳文は岩波文庫版、今野一雄訳を自由に翻案)

でもフランス語と関係の無いブログです。


連絡先:kbys@muse.dti.ne.jp


履歴・実績