美味しいエスプレッソ珈琲を、お家で手軽にカプチーノ・カフェラテ・イタリアンコーヒー
Google

おいしいコーヒーを淹れるには
使う器具によって適切な挽きかたがあります


豆は淹れる直前に挽く
コーヒー豆は挽いて粉にしてしまうと空気との接触面が広がって、急速に酸化し、煎り豆の中にある揮発成分がどんどん空気の中に溶け込んで香りが失われてしまいます。抽出する直前に豆を挽くのがベストです。

また一般にコーヒー豆は荒く挽いて量も多目に使った方が良いと言われます。ドリップの場合、同じメッシュにして粉の量を(2〜3割)増やすと味が安定し、まろやかさが増して来ます。

コーヒーの抽出は粉の量が一定であればメッシュ(粒度)と時間で決まります。
メッシュが細かければ細かいほど、時間が長ければ長いほど、粉の成分は多く抽出されます。しかし細かく挽く程タンニンなど抽出したくない成分が抽出され渋味がでてしまいます。

豆を挽くとき注意したい点はまず、バラツキがない様に挽くこと、大きな粉と小さな粉が混ざってしまうと、濃度、酸味、苦味がバラついて抽出されてしまいます。

次に挽く際に発生する摩擦熱を抑える事も大切です。
熱はコーヒー粉を変質させ不快な苦味や渋味を出します。使用するミルの形状で異なりますが臼状の歯で挽く手動のミルは熱が出やすいのでゆっくりと挽き、ミルに付着した微粉はその都度丁寧に取り除きましょう。

■粗挽き
挽いたときのコーヒーの粒の大きさは、ザラメくらい、酸味が強めで、苦味が少ない。
スノーピークブラスパーコレーター3カップ【0509スペシャルセール】 1〜2杯用には!IWAKI BY BODUMティー&コーヒープレス S ●パーコレータ
●コーヒープレス
■中挽き
コーヒーの粒の大きさは、グラニュー糖とザラメの中間くらい。苦味はやや少なく酸味が感じられる。
ハリオ ドリップポット・ウッドネック(1〜2人用) 【ハリオ】コーヒーサイフォン・デコ 【送料無料】 ●ネルドリップ
●サイフォン
中細挽き
度グラニュー糖の粒の大きさ
苦味はやや少なく酸味が感じられる。市販のコーヒー粉に最も多い一般的な粒度です。
カリタ プラスチック製コーヒードリッパー103-KP ブラック カリタ コーヒーメーカー [CM-102] ●ペーパードリップ
●コーヒーメーカー
■細挽き
粒の大きさは、白糖とグラニュー糖の中間くらい
カリタ プラスチック製コーヒードリッパー103-KP ブラック 岩城 水出しコーヒーポット カレント ●ペーパードリップ
●ウォータードリップ
極細挽き
挽いたときのコーヒーの粒の大きさは、白糖くらい。
苦味が非常に強く酸味は低め、エスプレッソコーヒーに適しています。
アルミエスプレッソメーカー 3人用 ●エスプレッソ
日曜はお家でCafeについて >>>
TOP >>>
美味しいコーヒー
お気に入りの珈琲を作ろう
珈琲豆の種類
豆の挽き方
珈琲を淹れる器具
美味しいエスプレッソ珈琲
エスプレッソを淹れよう
エスプレッソ器具色々
カフェポッドで簡単
珈琲タイムのスイーツ
直下式エスプレッソ器具
エスプレッソメーカー
メリタビアレッティ
ミルクホイッパ
コーヒーカップ
デミタスカップ
マグカップ
ウエッジウッド
ロイヤルコペンハーゲン
リチャード・ジノリ
マイセン
ノリタケ
コーヒーを楽しむ道具
エスプレッソマシン
コーヒーメーカー
ドリッパー
サイフォン
コーヒーミル
コーヒーポット
コーヒー豆
エスプレッソ用
エスプレッソカフェポッド
コーヒー豆一般
珈琲ギフト
珈琲セット
ドリップ珈琲
珈琲ギフト

楽天で探す
楽天市場