屋久島
    屋久島(二代大杉)  [by平和がいちばん]

館林ユネスコ協会
館林ユネスコ協会は、世界のさまざまな人々の異なった文化や考えを理解し、国や民族を越えて相互に認め尊重しあい、協力しあい、友情と連帯の心を育て、ともに生きる平和の文化をつくります。


  世界寺子屋運動とは 

ひと月500円で、ひとりの子どもが学校に行ける
 世界には、働かなければならなかったり学校が近くになかったりして、 学校に行けない子どもが、5800万人もいます。そして学校に行けずに 大人になり、文字の読み書きができない人が7億8100万人もいます。

 世界寺子屋運動は、このような子どもたちや大人が「学びの場=寺子屋」で 読み書きや算数を学べるように、教育のチャンスを支援する運動です。

 国連はユネスコの主導により「国連識字の10年」(2002〜2013年)を定め、 すべての子どもたちが学校に通えるようになることや、 成人女性の識字率が向上することを目標としています。

 皆さまからの募金や、書きそんじハガキ<1枚分(47円)>を換金して、世界の子どもたちの学習のために使わせていただいています。

  書き損じハガキの回収にご協力ください

どこで回収しているのですか?
 館林ユネスコ協会事務局(館林市教育委員会生涯学習課)で、いつでも回収を行っております。たいへん恐縮ですが、ハガキをご持参くださるかご郵送いただけますとたいへん助かります。

 送付先:〒374-8501 館林市城町1-1
     館林市教育委員会生涯学習課内 館林ユネスコ協会 宛

小・中学校、特別支援学校、幼稚園、保育園を通じ回収のご協力をお願いしています
 毎年、1月から2月にかけまして、市内小・中学校、特別支援学校、幼稚園、保育園のご協力をいただき、子どもたちを通して書き損じハガキの回収をお願いしています。みなさまのご協力をお願い申し上げます。



活動紹介
トップページ
・世界寺子屋運動
 (書き損じハガキ)
世界遺産活動
サマースクール
会の活動記録
入会/募金
非核平和都市宣言
ユネスコ憲章(前文)
日本ユネスコ協会
 連盟
リンク
お問い合わせ
館林ユネスコ協会  (事務局)〒374-8501 館林市城町1-1 館林市教育委員会生涯学習課内  TEL:0276-72-4111